input type="search"

株式投資大学

生き残れ、儲けるのはそれからだ

疑う、疑問を持つ

私は最初、長期投資をやろうと思い本を読んだがあまりにもリターンが薄くて愕然とした。

それから長期投資の本は買わないようにしている。

なぜか?

稼ぎが遅いからだ。

ただたくさん資金があれば長期投資は儲かる。

でも私にはたくさんの資金がなかった。

欲をいうと1日に最低で三万はほしい。

つまり月に最低で50万です。

これは普通の仕事では難しい。

しかし専業トレーダーなら簡単なのです。

もちろん、煮詰めて制度をあげる必要があります。

もちろん、失敗もします。

しかしできるようになったリターンはかなり大きい。

実際に私の友人のトレーダーは20代で一億の資産がある。

わかるでしょうか?

真面目に働くことが正しいのならばなぜ会社員をやるのだろうか?

私はずっと思っていた。

これは正しいのか?

これで定年まで働き年金をもらって私は自分の人生に納得できるのか?

普通ってなんだろう?

みんながそうするから積み立て投資をする。

いや、積み立て投資もうからんって!

私の友人は言う。儲けが少なすぎると。

投資とは効率性、生産性を結局、高めなくてはならないです。

私は結論からいえばスイング投資か中期投資が一番いいと思います。

ただ予想が外れてデイトレード、スキャルピングになるケースもあります。

配当金がほしいなら配当落ち日に集中して空売りしたほうが儲かると思います。

けっこう常識とか普通とか効率性、生産性が悪いです。